地球環境を守る活動WWFを応援しています

今、地球が危ない。 地球温暖化、水質汚染、野生生物の危機・・・。このような環境の悪化は急激に
起こったことではありません。その原因は、人類の長年に渡る過剰な消費活動の
積み重ねによるものです。私たち人間は、500万種とも1000万種ともいわれる
生物たちと、地球という一つの環境を共有しています。しかし、今のような過剰な
消費活動が続けば、近い将来、多種多様な生態系も、豊かな自然環境も、消滅して
しまうと予測されています。

「地球環境のことが気になる!」 「野生動物を守ってあげたい!」 その答えの一つとして、WWFのサポートがあります。

丸星工業鰍ヘ平成22年12月、創立55周年を迎えるにあたり地球環境に貢献できる企画を社内募集した結果、
『WWF 世界自然保護基金』の活動を応援することと致しました。大阪本社・京都営業所にWWF募金箱を常設し、
ひとりひとりが可能な範囲で自然保護に協力しています。
弊社、安全衛生協力会(星友会)の皆様にも率先して募金活動にご協力いただいております。

WWFについて

WWFは、約100カ国で活動している地球環境保全団体です。
1961年にスイスで設立されました。地球上の生物多様性の保全と、人の暮らしが自然環境や野生生物に
与えている負荷の軽減を柱として活動しています。
現在、特に力を注いでいるのは、森や海などの生態系を保全すること、
木材や魚介類など、自然資源の利用を持続可能なものにすること、地球温暖化を防ぐこと。
WWFのサポーターになることは、今すぐ、誰もが始められる環境保全です。
人と自然が調和して生きられる未来を築くために、ぜひあなたのご協力をお願いします。

新築から改修まで幅広いニーズにお応えいたします。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはコチラ