その他工事・診断

左官工事

左官工事は、防水工事・外壁塗装工事等の不良ヶ所の下地補修或いは、下地調整・現状撤去及び仕上げ施工として、最も多く施工する機会があります。 モルタル塗・特殊壁塗・塗り壁・サッシ廻りの取付処理、コンクリート打ち放しの仕上げ等、
表面仕上げ全般をいたしています。

塗装面下地のシゴキ処理

左官工事写真1 左官工事写真2 左官工事写真3

コンクリート打ち放し表面処理

左官工事写真4 左官工事写真5

補修工事(ひび割れ及び浮き等)

施工例〜外壁のひび割れ補修工事

補修ヶ所の確認 補修ヶ所切除 補修下地調整
補修工事写真1 補修工事写真2 補修工事写真3
補修下塗り 補修モルタル仕上げ 補修仕上げ塗装
補修工事写真4 補修工事写真5 補修工事写真6

剥落防止工事

ただ今準備中です

漏水等調査診断

漏水等調査診断中の写真

調査対象:壁面タイル 調査対象の診断中 調査対象の診断中 調査対象の確認
漏水等調査診断写真1 漏水等調査診断写真2 漏水等調査診断写真3 漏水等調査診断写真4

止水工事(ピングラウト工法)

親水性ポリウレタン樹脂の止水材が、水と接触するとゆっくり反応し、炭酸ガスを発生しながら発泡硬化します。この発泡時の膨張圧力を利用して、コンクリートのひび割れや打継ぎの不連続面に樹脂を充填して止水する工法です。
【適用場所】
・屋上、地下の壁、床、天井、底盤等ののコンクリート部 ・地上の外壁、開口部周り、天井、バルコニー
・厨房、浴室、水槽、プール、ピット、水圧のある箇所 ・トンネル、ダム、橋桁外

止水工事(ピングラウト工法)写真1 止水工事(ピングラウト工法)写真2 止水工事(ピングラウト工法)写真3 止水工事(ピングラウト工法)写真4