防水工事

アスファルト防水工事

熱アスファルト防水工事

アスファルト防水は、日本古来の歴史を持ち、最も実績が多く信頼性の高い防水法です。施工は防水シートとアスファルトを溶融アスファルトで接着し、防水層を形成します。施工後すぐに硬化して防水性能を発揮します。

改質アスファルト防水

トーチ工法
両面を改質アスファルトでコーティングした防水材を部分的にトーチバーナーで炙り施工する工法です。
大がかりな設備を必要とせず、熱工法と比べて負荷が低く、施工しやすい工法です。
常温工法
施工時に火気を使いません。臭・煙が発生しないため環境衛生上、近隣に対して不快感を与えません。
アスファルト防水施工前写真 アスファルト防水施工中写真 アスファルト防水施工完了写真
施工前 施工中 施工完了

新築から改修まで幅広いニーズにお応えいたします。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはコチラ